事前確認をさせていただいております

本日より事業復活支援金の事前確認をさせていただいております。お問い合わせいただいた中で引っかかったことがあります。

個人事業主様で基準期間を2020年11月〜2021年3月とし対象月を2022年1月に設定される場合、2021年の確定申告が済んだ状態でないと事前確認がとれません。e-Taxで申請済みの方であれば対応は可能です。

 

【e-Taxの場合】

  • 受信通知メールのある確定申告書の控え又は受付日時が印字された確定申告書の控えをご準備ください。
  • ただし、個人事業者等において、確定申告書の控えに収受日付印の押印(税務署においてe-Taxにより申告した場合は、受付日時の印字)又は受信通知メール(以下、「収受日付印等」という。)のいずれも存在しない場合には、提出する確定申告書類の年度の「納税証明書(その2所得金額用)」をご準備ください。
  • 収受日付印等及び納税証明書のいずれも存在しない場合には、提出する確定申告書の年度の「課税証明書」又は「非課税証明書」をご準備ください。

この点について事務局に問い合わせたのですが、登録確認機関ではなくご本人が直接事務局にお問い合わせくださいと釘を刺されてしまいました。弊所では事前確認のみをお受けしております、サポートはできますが代行というかたちでお手伝いしておりません。

画像処理や写真でのアップロードが難しい、わからないという方向けには申請サポート会場が設置されております。事前確認のみ必要な方は仮ID(Cから始まる数字)を取得されたのちに事前確認に必要な書類をご用意いただいた段階でお問い合わせください。

なお、現状では登録機関の情報では地域を限定せず、電話番号も掲載されておりますが今後情報修正が入りますと相模原市内を対象にメールでのお問い合わせで対応させていただくことになりますのでその旨ご了承くださいませ。

事業復活支援金サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。